1月2週目のイージートレードFX検証報告

ポンドドルのイージートレードFX検証した成績

ブレイクアウト手法で評判のイージートレードFXを検証

世界的な株式市場の不安定や原油価格の下落などの影響もあり、ドル円も不安定な相場が続いていますが、イージートレードFXでは順調に利益をあげています。

当ブログでのイージートレード検証は、チャートに表示される売買サイン+23種類の売買判断などでトレードしたリアルな成績結果です。

2015年1月5日から9日までのイージートレードFXを実践で検証したトレード成績を公開しておきます。

ドル円の30分足イージートレードFX検証した成績結果

ドル円 30分足
1月5日 +15PIPS
1月6日 トレード無し
1月7日 +15PIPS
1月8日 トレード無し
1月9日 +15PIPS

イージートレードfx(ドル円30分足)の1周間(1月5日~9日)までのトレード成績は合計+45PIPSでした。

5日は綺麗な三角保ち合いから下抜けして200PIPSを超える下落となりましたが、そこから180pipsの戻しが入り下げたいのか上げたいのかわかりにくい相場展開です。しかし、一度相場が動き出すと100pipsを超える一方通行になるので方向感を間違わなければ利益を獲得しやすい相場でもあります。

イージートレードFXの応用手法(移動平均線やMACDを利用して利益を伸ばす)を実践した方は、大きく利益を獲得できた相場だったと思います。私はこの手法がメインではないので、あくまで基本トレードしかしておりません。

ユーロドルの評判のイージートレードFX検証した成績

ユーロドル 30分足
1月5日 トレード無し
1月6日 トレード無し
1月7日 +15PIPS
1月8日 トレード無し
1月9日 -30PIPS

イージートレードfx(ユーロドル30分足)の1周間(1月5日~9日)までのトレード成績は合計-15PIPSでした。

1月9日の買いサインでは、綺麗に山と谷を形成していないサインだったので、注文を入れるか迷いましたが、結果的には負けとなりこういった微妙なサインの場合はやはり見送るべきです。

ポンドドルのイージートレードFX検証した成績

ポンドドル 30分足
1月5日 トレード無し
1月6日 トレード無し
1月7日 トレード無し
1月8日 トレード無し
1月9日 +15PIPS

イージートレードfx(ポンドドル30分足)の1周間(1月5日~9日)までのトレード成績は合計+15PIPSでした。

ポンドドルは30分足レベルで強い下落相場が続いており、一目均衡表の雲と移動平均線の両方をなかなか上抜けずにほとんど売買サインが発生しない相場でした。1月9日に雲と移動平均線を上抜けて綺麗な山と谷を作り絶好の注文場所となりました。こういった綺麗なチャートパターンではイージートレードFXは勝率が高いので積極的にトレードしていきたいですね。

ブレイクアウト手法でオススメのFX商材

ユーロ円 30分足
1月5日 トレード無し
1月6日 トレード無し
1月7日 トレード無し
1月8日 +30pips(2回トレード)
1月9日 トレード無し

イージートレードfx(ポンドドル30分足)の1周間(1月5日~9日)までのトレード成績は合計+30PIPSでした。

ユーロ円では週頭から強い下落相場でイージートレードFXの売買サインが一切出なかったのですが、1月8日に集中してサインが出て2回ほどトレードをしています。
上図ではわかりにくいので拡大した画像をアップしておきます。

口コミで評判のFX商材は詐欺なのか?稼ぐデイトレード手法やスイングトレード手法なのか?

1月8日は朝8時過ぎにサインが出て10時頃には注文がヒットしていました。2回目のトレードでは欧州時間の18時過ぎに注文がヒットして、そのまま勢いで利益確定という感じの相場でした。

小幅なレンジ相場での売買サインが連発するケースでは見送るほうがいいのですが、今回のユーロ円のようにレンジ幅が80pips以上あるようなケースではトレードしても稼げる相場です。

ダウ理論や波動理論で稼ぐことができるのか?

ポンド円 30分足
1月5日 トレード無し
1月6日 トレード無し
1月7日 トレード無し
1月8日 トレード無し
1月9日 +15pips

イージートレードfx(ポンド円30分足)の1周間(1月5日~9日)までのトレード成績は合計+15PIPSでした。

上チャートのサインAとサインBについては、23種類の売買判断にて見送るサインで注文を出さず赤い四角枠で1度だけトレードをしています。

わかりにくいのでコチラもアップ画像を貼り付けておきます。

ランキング上位のオススメFX商材

レンジ相場の中で注文が約定したような状態で、あまりいいトレードとは言いませんがプラス収支で終われたので良かったです。

1週間の5通貨ペアトータルの成績結果は、+90pipsでした。

まとめ

今週の相場はどの通貨ペアもあまり戻しを入れずにトレンド方向へ突き進むイメージの相場展開でした。こういった戻しの少ない相場では、イージートレードFXのサインもあまり発生せずにトレードチャンスが少なく物足りないようにも感じます。
しかし、注文が約定すればかなりの確率で勝つことができており、安定した収益を獲得したいトレーダーにとってはオススメできるロジックです。

イージートレードFXの特典付きレビューを見てみる⇒