イージートレードFXを購入しました。

口コミで評判のイージートレードFXを検証レビュー

イージートレードFXで本当に稼げるのか?詳しく検証します。

クロスリテイリング株式会社から販売された石井和夫さんのイージートレードFX。ルール通りに誰でも機械的なトレードができるというノウハウで、このロジックで石井さん自身は2014年の成績結果は、なんと6279万円という実績をあげているそうです。

販売ページでは魅力的な文章が並んでいますが、実際に購入者が稼げるロジックなのか?徹底的に検証をして暴いていきたいと思います。

イージートレードFXでは一目均衡表の雲を使った手法ということなのですが、有名なマーフィーのスパンモデルや億を稼いだトレーダーアンディ氏の手法とは全く別物なのでしょうか?

マニュアルやサポート面はいつもながら充実していますね。

口コミで評判のイージートレードFXを検証レビュー

短期間の先行販売だったにもかかわらず、会員ページのQ&Aコーナーは日に日に質問と回答が増えており、この商材に関しては圧倒的な人気の高さを感じることができます。

早速、イージートレード専用のインジケータをダウンロードしてチャートに設定してみました。ピンク色の一目均衡表の雲と移動平均線だけの凄くシンプルなチャートです。

掲示板でも評判のイージートレードFXを検証。一目均衡表の雲を利用したデイトレード手法とスイングトレード手法の人気FX商材

推奨通貨ペアは、ドル円・ユーロ円・ポンド円・ユーロドル・ポンドドル。
時間足は、30分足・1時間足・4時間足・日足。

買いと売りの矢印サインと価格が表示されるようになっています。サインが出るとパソコンや携帯メールへ知らせることもでき、ここまではありふれたシグナル系FX商材と変わりはありませんね。

イージートレードFXでは雲と移動平均線をローソク足が抜けて、山と谷で売買サインが出るようになっています。

勝率の高いFXトレード手法とおすすめ商材

上図はわかりやすくイメージとして山と谷を描いています。

1,ローソク足が一目均衡表の雲を突き抜ける。
2,ローソク足が移動平均線を突き抜ける。
3,ローソク足が再度移動平均線に戻ってくる。

上記3つの条件をクリアすることで山と谷が形成されて、売買サインが出る仕組みになっています。

単純なロジックのようにも感じてしまいますが、ここからが重要なポイントです。

イージートレードFXで高勝率を達成できる秘密

1,15年もの歳月をかけて完成させたオリジナルの数値
 (イージートレードFXでは、一目均衡表や移動平均線の数値はデフォルトではなく今の相場環境に合わせて最適化した数値で設定されています。)
2,売買サインが発生した山の頂上から仕掛けポイントを最適化。
 (イージートレードFXの売買サインと同時に価格が表示されるのには意味があり、表示された価格から〇〇pips離してエントリー、利益確定は〇〇pips、損切りは〇〇pipsと明確に各時間足で決められています。この仕掛ポイントや利益確定ポイントは、石井さんが過去検証から最も勝ちやすい数値をはじき出しているので高い勝率を維持できるのだと思います。)
3,23種類の売買判断を徹底解説
 イージートレードFXの売買サインだけでは勝率80%~90%を常に維持していくことは難しいです。石井さんが高勝率を何年も維持している理由としては、マニュアルで詳しく解説されている「23種類の売買判断」が一番といえるほど重要だと私は思っています。このノウハウなしにイージートレードFXの手法は絶対に完成はしません。それほど鍵となるノウハウが公開されています。

イージートレードFXの実践検証

●基本トレード
イージートレードFXの基本ルールでは、30分足の場合は15pipsの利益を狙うトレードをします。下図のような感じです。

実践トレードでの(2014年と2015年)成績結果

各時間足によって仕掛けポイント、利益幅、損切り幅は違います。
今回は30分足での基本と応用について解説しています。

●応用トレード

MACDの使い方と手法について

イージートレードFXの応用手法では、MACDを利用して利益幅を伸ばしていきます。基本ルールでは15pipsしか出せないケースでも、MACDを使った応用手法であれば81pipsまで利益を伸ばすことに成功できるトレード例です。

基本ルールや応用ルールはどれも簡単ですが。やり方によってはFX初心者でも安定的に大きく稼ぐこともできるロジックになっています。

イージートレードFXでは完全自動化は不向き?

ほぼ裁量がいらない手法として宣伝されていましたが、石井さんが自由を求めて稼ぐ生活スタイルを追求するのであれば、なぜイージートレードFXのロジックを完全自動化(EA)にしないのか疑問に思っていました。

しかし実際にイージートレードFXを購入をしてマニュアル内の「23種類の売買判断を徹底解説」を見て、その理由がわかりました。

売買サインの最終的な見極めはシステムで判断することは不可能で、ここだけの作業(数分)はトレーダーの目で見て判断する必要があります。

過去チャートを検証していきましたが、ここを面倒臭がってやらないとサイン通りでは間違いなく勝率は下がります。マニュアルでも危険なサインを解説していますが、確かに過去チャートでもそういったポイント(売買サイン)では勝率が低いことがはっきりしています。

わずか数分の簡単な作業を面倒臭がった為に勝率を落とし、利益を逃していてはもったいないですよね。

イージートレードFXを購入した方や興味を持っている方は、「23種類の売買判断を徹底解説」だけは必ず覚えて実践することをオススメします。

総合的に評価すると完成度の高いFX商材

一目均衡表の雲や移動平均線を利用したブレイク手法ですが、ロジックの明確さだけでなく、勝ちやすいパターンや負けやすいパターンなども購入者にわかりやすく具体的に説明している教材です。

特に動画マニュアルだけでなく、重要となる23種類の売買判断については「売買判断表」として別にPDFで印刷して手元で判断できるようになっていて、OCO注文計算シートなど必要なツールは全て提供されます。

そして既に先行販売で購入した方のQ&Aもかなり充実しており、勉強するための環境は十分すぎるほど整っています。

教材のメリット・デメリットを理解した上で購入するのであれば、価格以上の満足感はあるFX商材になっていると思います。

もしあなたがイージートレードFXに興味があれば、更に詳しくレビューしているのでよければ確認して下さい。

イージートレードFXの特典付きレビューを見てみる⇒

コメント

  1. 特典のペンデュラムFXを受け取りました。
    私はサラリーマンなので夜中心のトレードになるのですが、比較的トレード回数の少ないイージートレードFXと特典ペンデュラムFXの両方で少しずつでもFXで稼げたらいいなぁと思っています。
    管理人さんのように1日に何万円も稼げないと思いますが地道に頑張ってみます。

    • ちょいトレさんコメントありがとうございます。

      まずは基本を徹底的に勉強して確実にステップアップしていくことが大切です。
      一緒に頑張っていきましょう^^

コメントする


※メールアドレスは公開されません。