スキャしまくりで21万利益!スキャルピングのコツについて

スキャルピングで稼ぐためのコツと思考

昨日のドル円は、欧州時間から爆下げとなる相場でしたね。
日本時間では高値を更新していたようですが、残念ながら経営している会社の用事で帰宅したのが16時すぎで取引をすることができませんでした。

ドル円の爆下げ要因は様々ですが、確認できる範囲では「米10年債利回りの低下」「株安背景のリスク回避の円買い」「高値更新からの利益確定売り」などの理由だと判断しています。

4時間足から上位足では、まだ上昇トレンド継続となっています。

欧州時間からのスキャルピング結果です。
勝率を上げる方法やスキャルピング手法で稼ぐコツ

昨日のような一方的なドル円の爆下げ相場では、下手な逆張りでポジろうとすれば大きな損失を出すリスクがあり、逆に下落に対しての順張りといっても上位足では上昇トレンドなので判断が難しいところです。

このような相場でも対応できるロジックを公開しているFX商材などは見たこともありませんが、当ブログの特典で配布しているペンデュラムFXのチャート設定であれば対応できますので、チャートと私のトレード履歴を照らし合わせると答えが見えてくるかもしれません。

スキャルピングのコツについて

当ブログ読者さんからご質問をいただきましたのでシェアしておきます。
「FX初心者ですがスキャルピングで勝率を上げるコツはありますか?」というご質問でした。

FXトレードで「勝率を上げる」というのは、実は簡単な事です。

利益幅を狭くして損切り幅を広く取れば取るほど勝率は誰でも簡単に上げることができます。

例えば、3pipsの利益幅に対して100pipsの損切り幅でトレードをすれば間違いなく勝率は驚くほど上がるはずです。しかし、このようなトレードをしていては稼ぐどころかいくら資金があってもたりません。

スキャルピングで稼ぐためには、勝率も大事ですが利益と損失のバランスも重要になります。

私がスキャルピングでトレードをする場合は、利益確定ターゲットを事前に決めてスナイパーのように反転しやすいポイントやポジションを持った方向へ進行しやすいポイントを見極めてエントリーをしています。

上記理由からエントリー後に思惑と価格が逆行した際には、迷わず損切りをしています。トレード履歴を見ていただくと、利益幅が広く損失幅が極端に狭くなっています。

基本中の基本ですが、勝率だけでなく利益と損失のバランスも大事だということがわかっていただけると思います。

次にスキャルピングで勝率を上げるコツについてですが、これに関しては「とにかくトレンドを見つける」ということです。

稼げない人ほど相場を難しく複雑に見ているように感じますが、シンプルに考えるクセをつけていきましょう。いくら考えても相場で100%の答えなんてみつかりませんから・・・

「とにかくトレンドを見つける」という意味を解説すると、
時間軸の長さによってトレンドが継続する時間は違いますが、なぜトレンドを見つけることがスキャルピング(デイトレ・スイングでも考えは同じ)に必要なのかというと、チャートを見れば一目瞭然です。

2つの1分足チャートを見比べてください。

昨日の強い下落トレンド相場(ドル円1分足)
スキャルピングで稼ぐコツや勝率を上げる方法

方向感のないレンジ相場(ドル円1分足)
トレンド相場とレンジ相場を知らせるMT4インディケーター

緑色のローソク足が陽線で赤色のローソク足が陰線ですが、トレンドが出ればローソク足の連続性が多くなっていますが、下チャートのようなレンジ相場ではローソク足の連続性が少なくなっています。

上のトレンド相場チャートのような場面でスキャルピングをすれば、よほど方向感を間違えない限り勝率の高いスキャルピングが可能ということになります。

「当たり前だろ!!」と思われた方もいるかもしれませんが、こういった基本を深く理解していきながら段階的にステップアップしていかなければ、広く浅い知識を得ていてもFXで勝てるようにはなりません。

ここまででスキャルピングで勝率を上げやすいのはトレンド相場だという理由がわかりました。次に進むべきステップは、どのようにトレンド相場とレンジ相場を見極めるのか?ということです。

そこから更に突っ込んでいくと、自分なりに見極めたトレンド相場で「どういったエッジのある手法」を実行していくのかということです。

結果を出しているトレーダーに共通する事だと思いますが、シンプルに考えシンプルに相場を見ているものです。

コメント

  1. はじめまして、まると申します。
    ペンデュラムfxについてお聞きしたいのですが、
    こちらはMT4に特定のインジを入れるものでしょうか?
    普段スマホアプリからのトレードなので、
    特殊なインジなしで一般的なものだけでトレードできるものなのかどうか知りたいです。
    もちろん上位時間足のレジサポ、何度も効いてる水平線は、MT4で1日に一度は確認しておく作業はしています。
    もし大丈夫そうであればペンデュラム目的で商材購入を考えております。
    お忙しいところ恐れ入りますが、ご回答いただければ幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    • まるさん、コメント有難うございます。
      ペンデュラムFXはMT4に標準装備されているインディケーターをいれて取引判断をします。
      私はスマホからFX取引をしたことがないので詳細はわかりませんが、スキャルピングのような数pipsを抜いていくトレードにスマホで対応できるのかが疑問です・・・・スマホ取引メインであれば、スキャルピングよりはデイトレードのほうが適しているのではないでしょうか?

  2. 返信ありがとうございます。
    デイトレなのですが、logicalFXと著者ブログでスマホからやってはいるのですが、ブログで推奨されているトレードポイントが週に数回のため、また、はりついていないと見逃して過ぎてしまっていることが多く、エントリーできなすぎてちょっと無理っぽいのかなと思ってきてまして…もちろん確率の高いとこなのでエントリーできたらほぼ勝てるのですがメンタルが持たなくなってきた感じです。
    フルタイム勤務で子育て中なので昼間はパソコンを見られない状態です。

    やっぱりスマホからはスキャルピングは無理そうですよね…でも、夜21時過ぎならパソコン開ける時もあるので。NY時間だけではだめそうでしょうか?
    また、21時以降だけしかできないとして、ドラゴンストラテジーとマジックボックスはどちらがおすすめでしょうか?

    何度も申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

    • まるさん、こんにちわ。
      21時以降の取引でしたら相場も動きやすく、スキャルやデイトレードに適した時間帯なので問題ないと思います。1日のトレード時間が限られているのでシグナル回数の少ないマジックボックスFXは消去法で消えてしまいます。ドラゴンストラテジーFXはトレンドが出ている通貨ペアでは稼ぎやすいロジックなので、どちらかと言われればドラゴンストラテジーFXのほうがまるさんの状況からは適しているではないでしょうか。

  3. ありがとうございます。
    では、ドラゴンストラテジーにしようと思います。
    またなにか分からないことがありましたら質問させてください。
    よろしくお願いいたします。

    • まるさん、了解しました。
      当ブログ購入者の方には、できる範囲でメールフォローもやっていますのでお気軽にご質問ください。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。