1月のスキャルピング結果は1日平均+7万8000円の利益でした。

スキャルピングに関するご質問の回答もついでに・・・

2015年1月の相場も終わり集計したのですが、1日の利益平均は7万8000円でした。各通貨ペアで相場もよく動き順調にスキャルで結果が出ていたので、もう少し稼いでいるかな?と思っていましたがそれなりに満足できる結果です。

私は専業でトレードだけを毎日しているわけではなく、会社も経営していますのでトレードは1日に合計すると4時間~7時間(東京時間と欧州時間がほとんど)くらいです。

当ブログでFX商材を購入して特典を受け取った方はご存知だと思いますが、基本的なトレードスタイルとしては、超短期の1分足スキャルピングがメインです。

過去の記事でトレード履歴を公開していますので、よければ参考にして頂くと毎日どのようなトレードをしているのかわかると思います。

過去のトレード履歴を見てみる⇒

ちなみに取引は下のような感じで、1回のトレード枚数は10枚~20枚で、損切りは早く利益は伸ばすというスキャルピング手法です。

スキャルピングで稼ぐコツ(1分足の逆張りスキャルピング手法)

基本的には1分足チャートを執行時間軸にして、複数時間軸で相場の流れを読みつつ相場状況に合わせてスキャルピングしています。

他のFX商材でも実践検証をしていますので、今月の収支は上記よりも更にプラスとなっていますが、私個人のFX収益のメインはやはり特典で配布しているスキャルピングが大きく占めています。

スキャルピングに関するご質問の回答

数名の方からスキャルピングについてご質問を頂いておりましたので回答しておきます。

1分足のスキャルピングについて管理人様にお聞きしたくメールさせて頂きました。私も最近1分足の逆張りスキャルピングで毎月20万円前後を稼げるようになってきました。ただ私の手法の弱点としてはマーチンやナンピンを使うため想定外の相場が1度でもあれば確実に破産します。だから毎日ビクビク怯えながらもトレードしている状況で、管理人様の考えや特典で配布しているスキャル手法のマーチンやナンピンの有無についても教えて下さい

私が実践しているスキャルピング手法では、一切ナンピンやマーチンは使用しません。ナンピンやマーチンに対する個人的な考えとしては、コツコツドカンになる可能性が少しでもあるのならやらないほうがいいのでは?と思います。

ご質問者様が自ら仰っていますが、「想定外の相場が1度でもあれば確実に破産します。」ということなので、そのような確率が1%でもある手法であれば私は怖すぎて大切な資金を転がすことはできません。
特に近年の相場では想定外の事態が度々起こっており、そのような時期に1ヶ月20万円の利益のために日々怯えながらトレードするのは理解に苦しみます。

ただ1つのリスクヘッジの方法として戦略的にナンピンや勝率の高い手法でマーチンをするのであれば、やり方次第では有効なケースもあると思いますが、個人的には自分の手法に取り入れようとは思いません。


プラチナムターボFXとイージートレードFXで購入を迷っています。実践で検証してみて、どちらのほうがおすすめできますか?

まずご質問者様がFX商材を選ぶ際には、どのようなトレードスタイルでどれだけの資金が用意でき、いくら稼ぎのたいのか?など明確な基準を作成すべきです。そもそもプラチムターボFXとイージートレードFXの手法では、全くトレードスタイルも違いますし、質問者様のトレード経験や状況もわからず何を推奨すればいいのか逆にこちらが迷います。

イージートレードFXは、30分足・1時間足・4時間足・日足と比較的長い時間軸でデイトレードからスイングトレードを中心に取引をするロジックになっています。当ブログでは30分足メインで実践トレードしていますが、2015年1月の検証結果は+360pipsでした。完全に無裁量でシステマティックに取引できるというFX商材ではなく、マニュアルに記載されているサインの見極め作業は最低限必要になるブレイクアウト手法です。

イージートレードFXではシグナルを携帯に知らせる設定にしておけばチャートに張り付く必要がなくOCO注文で対応もできるため、副業でFXをしたい方や、忙しい方にはオススメできます。

プラチナムターボFXについては、1分足もしくは5分足をメインでトレードするスキャルピング・デイトレード手法です。専用インジケーターの売買シグナル精度は高いのですが、こちらも完全に無裁量でトレードできるFX商材というよりは、マニュアルで推奨しているマルチタイムフレーム分析などで環境認識をしてトレードすることで安定した収益を目指せるノウハウです。

プラチナムターボFXは、基本的に短期売買がメインになるのでチャートに張り付く必要があり、最低でも連続して1時間~3時間程度1日に時間が取れる方でないと購入しても厳しいかもしれません。

ただマルチタイムフレーム分析で環境認識をして上位足のトレンド方向へ1分足や5分足で仕掛けるロジックは優位性が高く、毎日(朝・夕・夜)のどれか数時間程度余裕がある場合にはプラチナムターボFXのほうが稼ぎやすいかもしれません。


スキャルピングでは逆張りと順張りのどちらのうほうが稼げますか?

逆張りでも順張りでも、どちらでも稼げると思います。
私は相場環境によって1分足スキャルの逆張りも順張りも両方していますが、「どちらが稼げるのか?」というよりは、「今の相場でどちらの手法で仕掛ければ期待値が高いのか?」というように考えられるようにならなければ稼げないと思います。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。