トレンドハンターFX 検証レビュー

スイングトレード手法で評判のトレンドハンターFXを検証して評価(2014年の成績結果と2015年の結果)

スイングトレード商材で評価の高いトレンドハンターFXを検証

関野典良(せきの のりよし)さんのスイングトレード手法を公開している、
トレンドハンターFXですが、正直初めて販売ページを見た時には、
「また詐欺商材がでたか・・・・」って感じの印象でしたが、
実際に内容を確認してみるとかなり充実した内容になっており、
再現性やロジックの優位性も確かにあります。

セールスページで一番目最初に目に飛び込んでくる、
「10万円が1200万円に」
「1年で資産120倍にし…勝率8割…」

最近の傾向からいって、確かにインパクトはありますが印象は逆効果のような気もします。

トレンドハンターFXの概要

トレンドハンターFXのマニュアル検証

動画は全部で4時間22分あります。
他のFX商材と比較しても、かなり充実したボリュームです。

スイングトレード手法で評判のトレンドハンターFXを検証して評価(2014年の成績結果と2015年の結果)

1章ではFXの基本的な内容になっています。

関野典良さんがここは絶対におさえておくべきポイントを、
動画で解説してあり、トレードの準備、インディケーター説明、
資金管理の重要性や順張りと逆張りの考え方などについて語っています。

ある程度のトレード経験者は、飛ばしてもあまり問題はないように思います。

2章では、関野典良さんが考えるサポートラインとレジスタンスラインの引き方。

この章では、ラインの基礎を徹底して解説しています。
トレンドハンターFXの手法でもラインは、重要な役割をしているため、
ここはしっかり、理解して実践で使えるまで何度も繰り返し学習が必要になります。
サポートライン、レジスタスライン、トレンドラインの引き方を徹底して解説しています。

3章では、マインドについて解説しています。

関野典良さんが考えるトレードでのマインド論、
資金管理法から相場に対応できる思考法まで勉強します。

4章では、トレンドハンターFXの手法について学習します。

中でも一番重要な章になります。
トレンドフォロー型の手法で、ロジック理論から
通貨ペアとチャート設定について詳細が明かされています。

エントリー、エグジット、ストップまで、
損小利大を目指せるロジックになっていて、
完成されたルールで初心者でも判断しやすく具体的に解説されています。

5章は、利益を最大化させる3つのトレード戦略についてです。

関野典良さんが、年利12000%というありえない利益を出した
理由がここの章で詳細まで語られています。
1年で資金を120倍にするというのは、簡単な事ではありません。
しかし、それを実践でやってのけたのは偶然ではありません。

私も初めは、運が良かったのだろう程度にしか思っていませんでしたが、
この第5章を確認すると納得できました。

サポート特典には、
メールサポート無制限や、メールの質問に対して動画で回答するという、
他にはないサポート特典もついています。

資金管理シートや目標設定シートも特典としてあり、
購入者の事をしっかり考えた販売方法には、評価できます。

トレンドハンターFXの実践トレード

実際にどのようなスイングトレード手法なのか参考にしてください。

下のチャートはトレンドハンターFX専用のインジケーターをチャートに設定して売買サインを表示しています。

2014年11月27日に決済したトレードを紹介。
ドル円日足
トレンドハンターFXの実践での検証1

トレンドハンターFXではマルチタイムフレーム分析でトレンド状況やサポート・レジスタンスを利用して相場の節目を確認しながら売買サインに従ってトレードを行います。
上のチャートはドル円の日足ですが、売買サインは8月14日に出ています。

次に執行時間軸となる4時間足を見ていきます。

トレンドハンターFX実践での検証2

4時間足では10月22日に買いサインが出てから、すぐにエントリーをせずに直近高値をブレイクしてから買いで入りました。そこから急上昇して大きな押し目も作ることなく安心してポジションを持っていましたが、11月27日に直近安値を割り込んできたので決済しました。

ダウ理論の上昇トレンド定義が崩れたポイントにもなり、既にMACDでダイバージェンスも確認できているので、最適な決済ポイントだったと思います。

トレード結果は、+990pips。

今回は1ヶ月以上のポジション保有でしたが、大きなトレンドの波のれていいトレード結果だったともいます。

スイングトレード商材として購入する価値はあるのか?

トレンドハンターFXのスイングトレード手法では、単純に売買ロジックだけを学習するのではなく、相場背景を読む基礎から学習して具体的なエントリー方法まで実践的なトレード手法を勉強できます。

水平線を使ったチャート背景分析(ライントレード)、複数時間足を使ったチャート分析、MACDを使った決済方法など実践レベルのノウハウが学べ、明確な売買ロジックを習得できます。

ここまで必要なノウハウがまとめられたスイングトレード商材というのは少なく、総合的に考えても評価できる内容になっています。

どんな人に適したスイングトレード商材なのか?

・実績を出しているスイングトレード手法を勉強したい方。
・スイングトレードで稼げていない方。
・チャート分析から売買ロジックまで必要なノウハウがまとめられている教材を探している方。
・毎月安定した結果を投資で出したい方。
・ギャンブルではなく資産運用として投資をしたい方。

トレンドハンターFXを検証した総合評価

トレンドハンターFXのロジックは、初心者から中級者まで、
十分満足のいく優位性のあるロジックだと感じます。

デイトレーダーやスキャルピング中心にトレードを行っている方でも、
中期的なトレード手法として学習することで、裁量トレーダーとしても、
スキルアップにつながり、トレード成績がアップするように感じます。

トレンドハンターFXを検証した結果は、
オススメできるスイングトレード商材

ロジックや教材の充実性、そしてサポート面に関しても
満足できる久々の優良商材だと思います。

トレンドハンターFXの販売ページを見てみる⇒

商材名:トレンドハンターFX 世界最高レベル、年利12,000%の驚きのトレード手法!
販売会社:クロスリテイリング株式会社

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。