ナイトゼロFX2014ロボットシグナル検証レビュー

FXで裁量のいらない人気の無裁量システム

定時エントリーで無裁量でトレードできるナイトゼロFX2014ロボットシグナルを検証

投資助言代理業登録を行っている合同会社あゆみインベストメントからナイトゼロFX2014ロボットシグナルが販売されました。

ナイトゼロFXは、改良前のシステムロジックでも利益を出していたシステムです。2012年は年間+1,988 pipsで2000pips近い利益を出しており、2013年は+1,702 pipsと安定した実績があるシステムです。

今回2014年の相場環境に合わせ改良されたナイトゼロFXでは、2014年1月~6月までの半年間で+1,795 pipsという結果を出しており、改良前のロジックを上回る結果をたたき出しているシステムになっています。

ポップアップで売買サインを表示させる仕組みで、シグナル系のインジケーターというよりもシグナル配信サービスに近い感覚でトレードをすることできます。

ナイトゼロFX2014ロボットシグナルを実際に購入

ナイトゼロFX2014ロボットシグナル版を購入してファイルをダウンロード。
稼げるFXのシグナル配信サービス。

ダウンロードしたファイルの中に3つのex4ファイルがあり、MT4チャートへ設定をします。インストール方法に関しては、下のキャプチャー画像のように動画解説もあり初めてでも迷わず設定できます。

ナイトゼロFX2014ロボットシグナル版のMT4へインジケーターを設置する方法

実際にナイトゼロFXをチャートに設定するとニコちゃんマークが表示されます。時間軸は1時間足となっています。後はサインが出る時間まで待って売買ルールにしたがってトレードを行います。

FXで裁量のいらない人気の無裁量システム

このシステムはチャート上に売買シグナルの出すのではなく、ポップアップで買いや売りのサインを出すシステムになっています。

デイトレードやスキャルピングやスイングトレードなど特別な知識は一切不要の自動売買ソフトに近いシステムトレードが可能。

ナイトゼロFX2014ロボットシグナルのロジック

シグナルが表示される曜日と時間帯
月・火・水・木曜日の週4日間で深夜0時です。

いつ売買サインが表示されるのかもわからず、ずっとシステムを監視する必要がないというのは忙しい方には最高のツールになるはずです。定時サインならではのメリットの一つですね。

深夜0時に下のようなポップアップが表示されますので、指示に従って成り行きでエントリーを行います。

勝率や再現性の高いデイトレード手法

3通貨ペアが売買サインが同時に出ます。エントリーをしたら次にOCO注文でリミットとストップを設定しておきます。

ポンド円 リミット +80pips ストップ -80pips
ユーロ円 リミット +60pips ストップ -60pips
米ドル円 リミット +40pips ストップ -40pips

通貨ペアによってリミットとストップが違いますので間違わないようにOCO注文を入れて後は結果を待ちます。

夜の21時にチャートを開いて、まだポジションが残っていた場合には成り行きで決済するという流れになります。そしてまた深夜0時に次の売買サインを待って取引をするという流れです。

ナイトゼロFX2014ロボットシグナルを検証した総評

ナイトゼロFXのようなシステムトレードは、実際に運用してみなければ稼げるロジック、稼げないロジックというのはわからないというのが本音です。
その為、当サイトでは定期的にナイトゼロFX2014ロボットシグナルの成績結果を更新していきますので興味があればチェックしてみてください。

他の実績のないシステムよりも、ナイトゼロFXに関しては2012年から実績を出しているシステムなので確実に信頼はできます。

●ナイトゼロFXはこんな人にオススメできる!
・完全無裁量でFXトレードをしたい方。
・定額のシグナル配信サービスを利用していたが、買い切りのシグナルシステムを利用したい方。
・過去に実績を出しているシステムトレードを試したい方。
・年間2000pips前後の利益を目標にしている方。
・リスク分散として優位性のあるシステムを利用した方。

ナイトゼロFXに関しては、販売会社がしっかりしているのでルールさえ守ってトレードすることができれば年間とおして利益を残しやすいシステムだと思います。

購入者の人数が100名程度になった時点で販売終了になると記載されているので、早めに検討をした方がいいかもしれません。

販売ページはこちら⇒