マジックボックスFX2の検証について

口コミで評判のFX商材を検証

マジックボックスFX2について、読者の方からご質問をいただいてますので回答を含め検証結果をレビューしていきます。

マジックボックスFX2は、マジックボックスFXを購入した方に無料で提供されるインジケーターで4月いっぱいまでで提供締切りかと思っていたのですが、販売ページを見ると5月18日現在で残り14名の方にまだ無料で提供されてるみたいですね。

チャートにマジックボックスFX2を設定すると下のようなチャートになります。

口コミで評判のFX商材を検証

ちなみにチャートに表示されている移動平均線はこちらが勝手にいれています。
緑色の丸の中に数時の2と赤色の丸の中に数字の2と書かれて表示されているのが、マジックボックスFX2のインジケーターです。緑色の四角いボックスはマジックボックスFXのインジケーターです。

・緑色の2が買いシグナル。
・赤色の2が売りのシグナル。

トレードチャンスが3倍に増えると紹介ページでは記載されていましたが、確かにチャートに表示されるボックスと比較してみるとかなりのシグナルが表示されていることがわかります。

単純にマジックボックス2のシグナルだけで取引することもできるのですが、四角いボックスと組み合わせることでシグナル確度が向上します。

いくつかのチャートを使ってトレード例を上げるので参考にしてください。

▶参考例1
マジックボックスFX2の実践した検証トレード

Aエントリーは、マジックボックスFXのボックス買い条件がそろって、マジックボックスFX2の緑色2でエントリーをします。
Bエントリーでは、上昇トレンド押し目後の再上昇と判断ができますのでここで買い増ししてもOKです。

決済ポイントの根拠は、移動平均線を割り込み売りのシグナルとなる赤色2が表示されたことで利益確定。

▶参考例2
デイトレードやスキャルピングに最適なおすすめFX商材

スキャルピングにもマジックボックスFX2は使えそうです。
マジックボックスFXの四角いボックス条件がそろってトレンドが発生すると継続しやすいので、2のシグナルが出たポイントでエントリーをして+5pips~10pipsを狙っていくトレードをしても面白いかもしれません。

参考例3
マジックボックス2の使い方と検証報告

参考例2と3はスキャルピングを前提にマジックボックス2を利用したトレード例になりますが、FXは一度トレンドが発生すると継続しやすい性質を持っていますので、デイトレードでもスキャルピングにも両方対応できるようになっているのは使う側にとって選択幅が広がるのではないでしょうか。

マジックボックスFXだけのボックスシグナルだけでは、どうしても1日の取引回数は限定されてしまいますが、このマジックボックスFX2を利用することで四角いサインでトレンド方向を見ながら、2のシグナルで押し目や戻しを狙っていけば、取引時間帯に関係なくチャンスが増えることは間違いありません。

色々アレンジを加えていけばさらに確度の高いトレードができそうです。

当ブログのオリジナル特典について

当ブログよりマジックボックスFXを購入していただいた方には豪華特典を用意しております。

限定50名に販売された購入者全員が結果を出している幻のペンデュラムFX(7万9800円)のマニュアルを人数限定で提供します。↑クリックすると販売ページを確認できます。

ペンデュラムFXのサポートなどはついていませんが、マニュアルだけでも相当な価値があるものです。

キャッシュバックはありませんが、豪華な特典がついています。

特典付きの販売ページを確認してみる⇒

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。