12月2日のドラゴンストラテジーFX検証報告

評判のドラゴンストラテジーFXを検証

ドル円は120円をターゲットに上昇継続の相場展開

ドル円のようにこれだけ上位足でも明確に上昇トレンドになっているような通貨ペアでは、ドラゴンストラテジーFXのロジックは稼ぎやすいですね。

昨日のドル円相場は、東京時間でもみ合う展開で欧州時間から上昇トレンド継続となる展開でした。前日に119円ちょい超え位まで上昇をして、一気に100pips以上の利益確定売りとなり、実際にチャートを見ていた方は凄まじい売りの嵐に驚いたのではないでしょうか。

2日のトレードでは、前日の急激な売りもあり、警戒しながらのドラゴンストラテジーFXのトレードでした。

評判のドラゴンストラテジーFXを検証

上チャートのオレンジ色枠で囲った部分で買いサインの条件が揃い、黄色いまるでエントリー。その後は、平均足がドラゴンバンドの外にでる強い上昇トレンドで平均足がバンドの内側に入り込んで決済。

1回目のトレードは+28.3pipsの利益。

次にもち合いながらも徐々に上昇をして条件が揃っての2回目のエントリー。
決済も1回めと同様でドラゴンバンドに平均足が入り込んで利益確定です。

2回目のトレードは、+25.1pipsの利益。

12月2日の成績結果は合計53.4pipsの利益。

ドル円120円のような大きなターゲットとなるポイントでは、買い方と売り方の思惑が交差して、比較的に値動きも大きくなりやすく、中途半端な戦略でのエントリーは逆に大きな損失にもつながるケースが有ります。

確立されたトレードルールで、確実にルールを守りながらトレードをしていくことが大切ですね。これはデイトレードにかぎらず、スキャルピングでもスイングトレードでも、どういったトレード方法でも同じです。

まだ自分のトレードスタイルが確立できていない方は、ドラゴンストラテジーFXでも、他のトレード手法でもいいですが、自分の明確なトレード方法というものを確立させましょう。

当ブログのドラゴンストラテジーFXのレビュー記事を見てみる⇒