1分足スキャル版のドラゴンストラテジーFXが登場

口コミで評判のドラスト1分スキャルを検証

スキャルピング商材のドラスト1分スキャルを検証

ドラゴンストラテジーFXの1分足スキャル版(4万9800円)が会員限定50名に販売が開始されています。一般公開については詳しい情報はわかりませんが、売れ行きは悪いようですね。

何度もオファーメールを販売会社からもらっていますが、販売価格が高いというのと5分足のデイトレード用ドラゴンストラテジーFXを持っていれば特に購入する必要はないのでは?というのが正直な感想です。

1分足スキャル用のドラゴンストラテジーFXでは、デイトレ用とは少しシステムを変更していて売買サインが1つ(買いと売り)だけになっています。会員限定でメールに貼り付けていた画像ですが、実際のチャートで少し説明しておきます。

口コミで評判のドラスト1分スキャルを検証

新商品のドラゴンストラテジーFXでは、1分足のスキャルピングなので利益が狭く超短期売買かと思いましたが少しイメージと違っていました。
利益幅は5pips~多い時は30pipsを超えています。

確かにデイトレ用のドラゴンストラテジーFXより売買サインが減らされて上図のような、明確なトレンド相場では取引しやすそうなシステムです。

しかし、上図の左下に赤い枠でチェックポイントと私が記載している部分を確認して下さい。

買いサインと売りサインが同時に何度も出ているのを確認できます。
これは完全に騙しサインですよね。

システムに詳しい方が見れば予測できることなのですが、ドラスト1分スキャルの弱点は間違いなく小幅なレンジ相場で騙しサインを連発することだと思います。もちろん私は購入していないので絶対ではありませんが・・・

販売会社は当然商品を売るのが仕事ですから、システムが都合の悪い部分は隠して販売をします。

5万円もするような商材を購入して、何も対策がなくトレンド相場では勝ててもレンジ相場で連敗するようなシステムでは、あまり魅力を感じません。

前回のデイトレード用ドラゴンストラテジーFXが売れたので、強気の価格設定でスキャル版を焦って開発し公開販売しようとしたのでは?ないでしょうか。

ということで、1分足スキャル用のドラゴンストラテジーFXは先行して購入している方が高パフォーマンスを出すなど確認できない限り購入はしません。