+15pipsスキャルFX 検証と評価

no

勝率の高いスキャルピング専用インディケーター

FXで評判のスキャルピング手法で稼ぐコツ

エントリー、リミット、ストップを表示してくれ、
オリジナルの設定も可能なスキャルピング専用のMT4インディケーター
+15pipsスキャルFXを実践で検証した評価は、
A評価(評価する)

+15pipsスキャルFXは、単純にシグナルに沿ってトレードするやり方も、
マニュアルの基本編で紹介されていますが、中級編、上級編も別マニュアルで用意され、
個人的に実践で検証を行い中級編以降の使い方であれば、幅広い対応ができるFX商材です。

おそらく単純にシグナルに沿ってトレードしてくださいという
ありふれたFX商材であれば、評価は「使い方次第」もしくは「普通」レベル評価でした。

+15pipsスキャルFXのロジックと実践トレード

+15pipsスキャルFXのロジックは、順張りスキャルピングで、
相場状況に応じて利益確定ポイントが変わるのですが、
この利確ポイントは信頼性が高く、逆方向に動きやすい展開では
絶妙なタイミングで合図を出してくれるため、かなり役立つはずです。

対応している通貨ペアは、
ドル円・ユーロ円・ポンド円・豪ドル円・ユーロドル。

インディケーターは1つを使いまわすのではなく、
それぞれの通貨ペアで設定が異なっており、勝率重視利益重視によっても
インディケーターは変わってきます。

スキャルピングのテクニカル
*購入者専用のマニュアルより画像引用

実践トレードでの+15pipsスキャルFXの検証結果として、
勝率は通貨ペアによっても異なりますが、目安としては
勝率重視設定の場合は60%~70%程度は出せるロジックです。

利益重視の設定では、
勝率が下がる傾向があるので個人的には、

勝率重視設定のスタンダードがお勧めできます。

チャートに設定するとこんな感じになります。
スキャルピング手法で精度の高いインジケーター

取引時間帯は、欧米タイムのボラティリティが大きい時間帯の方が
検証段階では、勝率が高く利益を出せているため欧米タイムでトレードしたほうがいいです。

+15pipsスキャルFXの上級編マニュアルでは、
インディケーターの細かい設定方法なども解説されているので、
オリジナルのトレードロジックも可能になります。

スキャルピングの順張りのエントリーを練習したい人や、
勘に頼らずシステマティックなトレードを行いたい人には、
+15pipsスキャルFXは使い方次第で、強力なサポートツールになります。

まだ実践での検証データが少ないですが、
今後も継続してデータを集めて、ブログで紹介していきます。

+15pipsスキャルFXの詳細はクリック