ディーリングFX 検証(プライスアクショントレードをマスターする)

no

チャートを読む力を身につけ裁量トレーダーとしてのスキルを向上させる

稼ぐ為のFXスキャルピング手法やデイトレード手法

FXで長期間、継続して勝つための思考を身につける為の
プライスアクショントレードの教材、ディーリングFXを検証した評価は、
A評価(評価する)

複雑なテクニカル指標の組み合わせでトレード判断を行うのではなく、
値動きからマーケットの動向を読みトレード判断を行っていく手法です。

プライスアクショントレード手法といえば、パンローリングが出す6000円の書籍
などもありますが、私も購入しましたが、翻訳が悪すぎて理解するのが逆に難しく
役立つこともいくつか記載されていますが、正しくアウトプットできない為
とてもオススメできるような書籍ではありません。

その点、塚田達也さんのディーリングFXは、
自分の体験、実践トレード手法をわかりやすくマニュアル化しているため、
初心者にとっても学習しやすい教材に仕上がっています。

ディーリングFXのロジック詳細

ロジックは、オシレーター系のテクニカル指標は一切使用せず
チャートにボリンジャーバンドと移動平均線だけを表示させてトレードを行います。

あとは、シンプルにサポートラインやレジスタンスライン、トレンドラインを使って
マルチタイムフレームで相場を読み解き判断していきます。

PDFマニュアルと動画解説4時間で、
体系的にまとめられているため、FX初心者には色々学ぶ箇所の多い教材です。
しかし、基本も数多くちりばめられて丁寧に解説されているので、ある程度
トレード経験のある中級者には、少しウザい部分もあると思います。

ディーリングFXのロジックは、順張りと逆張りの両方があり、
トレンドフォローと強いサポート・レジスタンスを利用した逆張り手法になります。
その他には、窓埋め手法などもあり。

このFX商材のオススメな人
本格的な裁量トレード手法を基本から学びたい人
スキャルピング、デイトレードで結果を出しているトレーダーの手法を学びたい人
ライントレードの基礎から応用をしっかり学びたい人

ディーリングFXだけで、ほぼ基本や応用を網羅しているため、
この教材を徹底的にマスターして、実践で使いこなせるようになれば、
自然と結果を出していくことはできるはずです。
ただ、表面的な理解ではなく、実際のマーケットで思考やテクニックを
出せなければ全く意味がありませんので、学習期間はそれなりにかかります

トレンド、サポート・レジスタンスラインの使い方、ダウ理論、グランビルの法則、
ポジションサイジング、トレードルールなどPDFマニュアルと動画で
わかりやすいとはいえ、わからない場合には購入者様専用サポートサイトをしっかり
活用して、徹底的に使いこなしていかなければいけません。

販売者の塚田達也さんは、なんちゃってトレーダーと違って、
マニュアルやメール対応からしても、確実に実践で結果を出しているトレーダーと
判断できるので、特に初心者は徹底的にサポートを受けるべきです。

ディーリングFXを検証して評価した結果は、
A評価(評価する)

ディーリングFXの詳細はこちら⇒