FXリベンジャーズ検証(フィボナッチを使った手法の優位性は?)

no

FXリベンジャーズの手法がどうのというより、またまた2万5千円のPAチャートを販売したいだけ?

フィボナッチを利用したFXトレード手法

(日足、4時間足、1時間足、15分足)4つの時間足チャートを使い、
ボリンジャーバンド、移動平均線、フィボナッチを使ってトレード判断をする
FXリベンジャーズを検証してみました。

他のブログなどでは、売る為?ステマ?なのかわかりませんが、
絶賛しているブログやサイトもありましたが、普通すぎる内容で
特別何かがとびぬけているわけでもなく、最終的には
株式会社チャートマスターが販売している毎月2万5千円もする
PAチャートの宣伝なのかな?といった感じの商材でした。

FXリベンジャーズのマニュアルでは、
基本的な当たり障りのない内容が一通り網羅されているものの、
独自性はなく、ネットで検索すれば入手できるような内容が多く目立ちます。

以前に販売していた他の商材のマニュアルを使いまわしているのか、
タイトルにはFXヴィクトリーとあり、明らかにFXリベンジャーズ
だけの為に作成されたものではなく、この会社の購入者に対する姿勢、
いい加減さが見えるようにも思います。

FXセミナー動画が5本あるのですが、
PAチャートの宣伝や英語での解説動画など、意味不明のオンパレード
内容が頭に入ってこないという悲しい現実・・・

FXリベンジャーズのフィボナッチを使ったトレード手法が中心
なのかと思いきや、チャートマスターが販売するPAチャートの
解説などが圧倒的多く、完全に毎月2万5千円するPAチャートを
売りたいだけの客寄せ商品といった感じでしょうか…

もう、こうなってくると手法がどうこう言う以前の問題・・・

FXリベンジャーズのメイン手法となる
フィボナッチなどを使った複数時間足チャートでの
エントリー判断を行う際には、上位時間足の使い方がイマイチで
おそらくFX初心者がこの手法を真似たとしても、
あまりいいパフォーマンスを出せないのでは?と思います。

日足、4時間足などの上位時間軸を使用する理由としては、
執行時間軸(短い足)では見つけることのできない
意識されやすいチャートポイントを探し、下位時間軸へと移行して
期待値の高いポイントを探していき、エントリー根拠などを
確認してトレードシナリオを組み立てる必要があります。

FXリベンジャーズのマニュアルでは、
テクニカル分析としてサポート・レジスタンスや移動平均線などを
学習しているのにもかかわらず、実践トレードではこの考えが
活用されておらず上位時間足での根拠が弱く執行時間軸へと
移行していくため当然、エントリー全体の期待値も下がります

フィボナッチは、上昇トレンドや下落トレンド押し目や戻しを
確認する際にはとても役立つツールだと思いますが、別にわざわざ
FXリベンジャーズを購入しなくても、一般的な使い方でフィボナッチを
活用したほうが、多くのトレーダーが意識するポイントを確認ができ、
そういった考えを優先したほうが優位性があるように感じます。

FXリベンジャーズを検証した評価としては、
特に購入する必要がないように感じますし、
結局はPAチャートの販売へとつなげたいのかな?という内容でした。