ぷーさん式トレンドフォロー手法【検証レビュー】スイングトレード手法

実践的なスイングトレードで評判のぷーさん式トレンドフォロー手法を検証

ぷーさん式トレンドフォロー手法の動画マニュアル輝を
購入して一通り内容を確認しましたが、6時間を超える
ボリュームで見ごたえもあり、基本から実践まで
スイングトレード手法を学ぶには最適なFX教材だと感じました。

下のキャプチャーのように基本と本編でファイルが分かれています。
スイングトレード商材で評判のぷーさん式トレンドフォロー手法を検証して評価したよ。

ぷーさん式の教材内容としては、
実践スイングトレード動画が11本あり、
ダウ理論やFXの基本動画が10本あります。
その他、エントリーポイントの成功と失敗のチャート画像やPDFなどあり。

ロジックは?

ダウ理論とラインを使った基本に忠実なトレード手法で、
下落トレンドから上昇トレンドへ転換するポイントに
ターゲットを絞った実践的なスイングトレード手法。

ぷーさん式トレンドフォロー手法
・使用するチャートは4時間足。
・通貨ペアは、どの通貨ペアでも使えるロジック。
・サポートラインとレジスタンスライン
・トレンド転換を狙ったスイング手法
・勝率は5割程度
・リスクリワードレシオ1:3~1:5
・トレード回数は1か月に数回程度

驚くほどシンプルなロジックでありながら、
実践的で再現性の高い手法だと実感しています。

それもそのはず、
この手法は、販売者の熊木さん自身が日々実践しているロジックで
1か月の利益100万円を達成している優位性のあるノウハウなのです。

現役トレーダーのリアルに稼ぐロジックをそのまま習得できる!

これは凄く魅力的ですね。
動画マニュアルでは、成功事例と失敗事例も収録してあり、
販売者に都合のいいFX商材でなく、購入者に都合のいい
FX教材として体系的によくまとめてあります。

年間での勝率は5割程度とそこまで勝率が高い手法ではありませんが、
リスクリワードレシオが1:3~1:5と高く、損切り幅に対して
利益幅が3倍~5倍と損小利大を実現できるロジックです。

すでに実践検証を開始していますが、
1か月にトレードする回数は少ないですが、
複数の通貨ペアを監視して、ルール条件が揃った通貨だけ
トレードしている状況で、十分な利益を出しています。

これほどシンプルで王道的なロジックでも
本質を理解して、本当に勝ちやすいポイントだけに
ターゲットを絞る事で効率よく稼ぐことができることに
いい意味でのショックを受けました。

検証した総合評価

ぷーさん式トレンドフォロー手法の動画マニュアルの内容や、
過去チャートを使ったフォレックステスター2での検証、
実践(リアルチャート)でのロジック検証を行ってきて、
総合的な評価点としては94点と高評価です。

ロジックの優位性や再現性は申し分なく、
一つ改善してほしい点としては、ファイルをダウンロードする
形式だけではなく、購入者専用のサイトを作ってほしいですね。

ただ販売価格から考えれば、これだけ実践的な手法を
6時間以上も収録した動画で学べるというのは通常では考えられず
費用対効果は半端ないです。

それ以外にも、買って終わりという対応ではなく、
購入者からの質問した内容をまとめて、わざわざ動画を作り、
購入後に何本もアップされている点は高評価です。

こんな感じ
実戦で検証して評価

参加者の質問内容を共有できるのは、
とても価値があり、中にはかなり突っ込んだ質問もあり
気付かなかった点やより理解が深まるなど役立ちます。

FXのスイングトレード手法を学ぶ教材としては、
価値があり、1つのエントリーポイントを徹底的に極めるだけで
年間通してそれだけで飯が食えるというレベルのトレードも
可能だという事が、ぷーさん式トレンドフォロー手法を勉強して理解できました。

ただ、短期売買と比較すればスイングトレードは
ぶっちゃければトレード回数も少なく面白みに欠けます。

初心者ほどトレード回数の多いスキャルピングやデイトレードを
好んでトレードする傾向にあるように感じますが、
ある程度経験を積めば、短期と中期トレードのどちらが
稼ぎやすいのか、明確に判断できると思います。

とても良いFX教材に出会ったという印象です。

販売ページを見てみる⇒

ロジックの勝ちパタンと負けパターンを知り
負け組から常勝トレーダーへ変わることができる
基本から応用まで網羅した教材になっています。